国連で世界海洋デーフォトコンテスト2020を開催

2013年、ブランパンは海洋に関連する環境問題を広く一般に周知するために、世界海洋デーの一環として、ニューヨークの国連本部で海中写真展「オーシャンズ展(Oceans)」を開催しました。ブランパンが同展に展示したのは、美しい水中写真に特化した年一回発行のマガジン『エディション フィフティ ファゾムス』に掲載している写真家たちによるレンズに収めた水中写真と、創設パートナーとしてブランパンがこれまでに数多く携わってきた調査探検による画像や映像でした。10万人以上もの来場者を魅了した「オーシャンズ展」は、経済だけでなく生態学における重要性に焦点を当て、海洋とその儚い生物多様性の保護を訴えました。

大きな成功を収めた「オーシャンズ展」は、海の壮大さを広く知らしめ、海洋保護への意欲をかき立てることを目的とした一般向けフォトコンテストと写真展の創設に道を開きました。ブランパンは、国連で年一回開かれるこの素晴らしいプロジェクトの創設に貢献できたことを誇りに思い、7年前から公式パートナーとして支援しています。

2020年のコンテストの結果は、6月8日、月曜日、世界海洋デーを祝福する国連の公式オンラインイベントで発表されました。2020年のコンテストを統括したのは、『エディション フィフティ ファゾムス』2016年号にも写真を寄せた、有名な海洋写真家エレン・キュイラーツです。



© Banner Image on this page: Yung-Sen Wu, Underwater Seascapes Category – 2nd place

2020年の結果はこちら:
https://unworldoceansday.org/2020


世界海洋デーの写真コンクール公式サイト:
https://unworldoceansday.org/world-oceans-day-photo-competition

 

© Geo Cloete, Above Water Seascapes Category – 1st place 

2020 UNWOD Above Water Seascapes 1st Place Geo Cloete

© Leighton Lum, Rejuvenation Category – 1st place

2020 UNWOD Rejuvenation 1st Place Leighton Lum

© Michael Gallagher, Underwater Life Category – 1st place

2020 UNWOD Underwater Life 1st Place Michael Gallagher

© Kyla McLay, Youth Category – 1st place

2020 UNWOD Youth 1st Place Kyla McLay
トップへ 戻る