ブランパン、ミュンヘンでミシュランガイド2021 メンター シェフ アワードを授与

ミシュランガイドのグローバルウォッチパートナーとして、ブランパンは3月5日に開催された2021年ミシュランガイド ドイツ スター レベレーション イベントをサポートできたことを嬉しく思います。オンラインで放送されたこのイベントでは、その年のドイツのベストガストロノミックテーブルに選ばれた受賞者が発表され、ワインの専門知識からホスピタリティやサービスに至るまで、料理の専門家を称える一連の特別賞が授与されました。知識の継承に特別な熱意を注ぐ非常に経験豊富で献身的なシェフたち同様、若い世代のシェフたちにもスポットライトが当てられました。

この機会にブランパンは、オーストリアの2つ星シェフ、ハンス・ハースが献身的に自身の知識を次世代のシェフへ継承していることを称え、2021年メンターシェフ賞を授与しました。ハンス・ハースは30年間、ミュンヘンにあるレストラン Tantrisを率いた後、才能あふれる多くの若者たちの指導者となりました。何人もの今日のトップシェフを輩出した厨房で、ハンス・ハースは他の数人のシェフにしかできない方法で彼らに挑戦し、成長を促しました。情熱と経験を分かち合い、スタッフの育成に力を注ぐことで、未来の偉大なシェフたちと共に重要な技術や能力を分かち合うことを可能にしたのです。ブランパン ドイツのブランドマネージャーであるヴォルフガング・タイスは、大いなる情熱を持って、ブランパン フィフティ ファゾムスのウォールクロックとともに、受賞者に賞を授与しました。

Blancpain Michelin Germany
トップへ 戻る