第3回ブランパン-イマジニスト文学賞へのカウントダウンが中国でスタート

ブランパンと北京の出版社Imaginist Press(イマジニスト プレス)は、2020年の文学賞の公式開催を発表し、3年連続でパートナーシップを更新いたします。2018年に設立されたブランパン-イマジニスト文学賞は、中国でクリエイティビティを奨励し、文学を促進することで、有望な才能を持つ若き作家を発掘し支援することを目的としています。

5月15日まで、中国全土の編集者や作家に対して「同時代の仲間をひとつにする」をテーマとした文学作品を募り、現代の世代間の問題や地域の問題について顧みるよう促します。申請受付終了後は、専門家で構成される独立した審査員団が、8月から9月にかけて2度にわたる厳格な選考を行います。詩人Xi Chuan、小説家Sun Ganlu、Su Tong、文学批評家Yang Zhao、著名な音楽家Zhang Yaddongといった、中国文化界の著名人が名を連ねる審査員団は、5名のファイナリストを指名した後で、投票で優勝者を決定します。優勝者は10月末に行われる受賞セレモニーで発表され、ブランパンのクラシカルなヴィルレ コレクションのタイムピースと、賞金30万元(約43,675米ドル)が贈られます。
ブランパン-イマジニスト文学賞は、文化の世界と高級時計の世界を一体化させた中国初の文学賞です。この2つの世界の間には、多くの類似点が存在します。文学作品の編集とタイムピースの制作には、共に、インスピレーション、忍耐強さ、丁寧さ、そして、卓越性と創意へのたゆまぬ追及が求められるからです。こうした共通の価値観に突き動かされたマニュファクチュール ブランパンとイマジニスト出版社は、互いのサヴォワールフェールと能力をひとつにすることで、革新的で大胆な筆を握る若い世代の作家たちの育成に貢献しています。 
 

Blancpain Judges of the Blancpain-Imaginist Literary Prize 2020
トップへ 戻る