Thumbnail

職人技術コレクション "Métiers d'Art Collection"

古の職人技

ブランパンのタイムピースの卓越性は、採用された技巧と信頼性に加え、高級時計特有の装飾によって決定付けられています。装飾技法は伝統的な職人技と古のノウハウに依存しています。ブランドの職人たちは、ストーン、ヤスリ、砥石、バフ、研磨紙を用いて、目に見えないパーツにまで装飾を施します。この作業には、他の時計製造に関する作業と同様、器用さと限りない忍耐力が要求されます。

エモーションを呼び覚ます技

ブランパンが採用している手作業による仕上げや装飾技法は数多く存在し、昔から受け継がれてきた時計製造の遺産が反映されています。その美しさと完璧な技術は感動を湧き起こさせます。。部品の1つ1つが、ル・ブラッシュにあるメティエダールのアトリエで丹念に製造されています。そこでは職人たちがこうした装飾技術にオマージュを捧げ、先人の技術とノウハウを継承しています。

メティエダールのアトリエで生まれた、視線を引き付ける作品には職人の足跡が刻まれています。

マーク A. ハイエック、ブランパン社長兼CEO

 

Back to top