ヴィンテージアトリエ

Vignette

ヴィンテージウォッチ

ブランパンのヴィンテージウォッチのメンテナンスおよび修復は、遺産に敬意を表しながら、可能な限りの手を尽くして、その時計の特徴と美を巧妙かつ信頼性の高い方法で行います。

そのためにブランパンはル・ブラッシュに専門のアトリエを開設しました。そこでマスターウォッチメーカーたちは、1981年以前に製造されたブランパンのタイムピースにそれぞれの能力と情熱を捧げています。1世紀近く遡る最初のロールスやハーウッドから、有名なフィフティ ファゾムス、古くから存在するエア コマンドやバチスカーフ、そしてレディバードの歴史的なモデルの数々に至るまで、ブランパンを象徴するすべてのクリエーションに対して、綿密なメンテナンスおよび緻密な修復が行われています。

Vignette
Vignette

お客様にご満足いただくために、一切の妥協を排した倫理規定に基づくこのプロセスは、時計の真正性の徹底した評価から始まり、正真正銘のブランパンのタイムピースのみを対象としています。もし時計が偽造品であると判明した場合は、詳細な説明を添えてオーナーのもとに返送されます。修復については選択の自由を考慮して、可能なオプションサービスを記載した見積書がオーナーに提示されます。お客様にはその見積りと推奨事項をご検討いただき、実施するサービスまたは修復内容を決定していただきます。合意に沿って、ブランパンの豊富なストックから純正部品を使用して作業が行われます。稀なケースとして純正部品の在庫がない場合は、マスターウォッチメーカーが可能な限り当時の手法と工具を用いて手作業で製作します。

Thumbnail

メンテナンスまたは修復が行われた時計に付属して、オーナーは詳細な作業内容が記された小冊子、交換したパーツのリスト、サービス完了後の時計の性能報告書を受け取ります。高い水準のコミットメントと求められる卓越性を考慮に入れて、お客様には最初の評価から作業完了までおよそ1年お待ちいただいております。

Back to top