ヴィルレ ラージデイト レトログレード デイ

Share

ブランパンは「ヴィルレ」コレクションにレトログレード式の曜日表示という新たな複雑機構を加えます。さらに、「ヴィルレラージデイトレトログレードデイ」は、2つの窓に大きな数字で日付を表示するラージデイトも備えています。

「ヴィルレラージデイトレトログレードデイ」の特徴はクラシシズムと洗練性の共生であり、時計学的な真価に対するブランパンのこだわりを体現しています。また、ダブルステップ・ベゼルとスレンダーな輪郭、優美で控えめな針とインデックスといったこのコレクションならではの象徴的な美しさも踏襲しています。さらに、ケースサイドにカレンダー調整用の突起を設けることなく、なめらかな輪郭を維持するため、「ヴィルレ」ではブランパンが特許を持つアンダーラグコレクターを採用しています。これにより、カレンダー表示の調整にはプッシュボタンや特別なツールを必要とせず、曜日はケースに組み込まれたコレクターを使って指先一つで設定することができ、日付はリュウズで設定することができます。

視覚的なバランスを確保するため、曜日は7時から9時位置にかけて設けられた円弧によって表示され、日付は5時と6時の間のラージデイト窓に表示されます。また、「ヴィルレラージデイトレトログレードデイ」ならではの洗練性を強調するため、ラージデイトも曜日も真夜中になると瞬間的に切り替わり、レトログレード針は日曜日から月曜日へと軽快に戻って、新たな1週間を刻み始めます。この最新モデルはカレンダー表示に加えて、中央の長細い秒針のカウンターウェイトにブランパンのイニシャルがあしらわれています。

この「ヴィルレ」モデルは、ツインバレルによって72時間ものパワーリザーブを保証するキャリバー1150をベースとする最新の自社製ムーブメント、6950GCを搭載しています。また、シースルーケースバックからはゴールド製ローターに施された繊細なコート・ド・ジュネーブ装飾やハニカムパターンのギョーシェ装飾を眺めることができます。

新作「ヴィルレラージデイトレトログレードデイ」はさまざまなバリエーションをお楽しみいただけます。レッドゴールドのケースにシルバーオパリン文字盤を組み合わせたモデルと、ステンレススチールにホワイト文字盤を組み合わせたモデルの2つをご用意し、どちらもアリゲーターストラップとメタルブレスレットからお選びいただけます。サイズはすべて、直径40mmです。