新しいフェミニンなムーンフェイズが登場

コンテンポラリーかつダイナミックなブランパンの新作タイムピースは、女性 のあらゆるムードに応じて交換可能な5種類のストラップを備えて登場します。

5つのスタイルが楽しめる時計

この新作タイムピースには、5本の異なるカラーの交換可能なストラップが入ったボックスが 付いているので、ワードローブに合わせて時計の雰囲気を簡単に変えることができます。スト ラップは、レッド、ミッドナイトブルー、スカイブルーのアリゲーターストラップ3本、ホワ イトのオーストリッチストラップ1本、ブラックのサテンストラップ1本です。ブレスレットに 付いているタブを押すだけで簡単に交換が行えます。

この新しいフェミニンなモデル「デイト ムーンフェイズ」のベゼルには48個のダイヤモンド がセットされ、29.20mmのステンレススティール製のケースに収められています。マット仕上 げのホワイトダイヤルにはリーフ針、日付表示、そしてサファイアムーンフェイズを備えてい ます。このムーンフェイズ コンプリケーションは、ブランパンが1980年代初頭に復活させる まで、時計製造の舞台から長らく姿を消していました。以来、ムーンフェイズはブランパンを 象徴するコンプリケーションのひとつとなっています。文字盤上に表現される月の周期は、 時計製造と天文学の歴史的なつながりを想起させます。文字盤の表示窓を通して、月の満ち欠 けに対応する月の顔が移動していく姿を見ることができます。ムーンフェイズのメカニズムに は、29.5日という月の満ち欠けの周期2回分に相当する59の歯車が使用されています。そのた めこの歯車で動くディスク上には、月のモチーフが2回描かれています。また、月に描かれた 女性の顔の、笑みを浮かべる口元に配された“つけぼくろ”など、面白い趣向のディテールも あります。つけぼくろは18世紀のフランスにおいて、冗談半分でからかうような態度を表すも のと見なされていました。これは、宮廷の女性たちが求婚者へのメッセージとして使ったもの で、このコケティッシュなサインをどこに付けるかによってその意味が違っていました。

Blancpain Villeret 6106 Moon Phase
Blancpain Villeret 6106 Moon - Strap set

美しさとテクノロジーを超えた時計

新しい「ヴィルレ デイト ムーンフェイズ」を駆動するのは、新しい自動巻キャリバー913QL です。このキャリバーは、慣性調整ネジとシリコン製ヒゲゼンマイを備えたグルシデュール製 テンプを搭載しています。シリコン製ヒゲゼンマイは、近年の時計産業におけるもっとも重要 な革新的素材の一つであり、既存のヒゲゼンマイに比べて多くの優れた性質があります。その 特性は、まず軽くて衝撃に強く、次に磁気に対する耐性も備えていることが挙げられます。そ してシリコン製ヒゲゼンマイは最適な形に仕上げることができ、それによってムーブメント の等時性が改善され、時計の精度も向上しています。サファイアケースバックを通して見るこ とのできるイエローゴールド製のローターには、渦巻き模様の面取り装飾が施されており、ポ リッシュ仕上げのその縁と、直線とサーキュラーパターンからなるコート・ド・ジュネーブな ど、デリケートで洗練された装飾技法を通じて、マニュファクチュールはその卓越した専門技 術を表現しているのです。

Blancpain Villeret 6106 Moon - Brown strap
トップへ 戻る