ブランパンとGourmet Festival of Sylt(グルメ・フェスティバル・オブ・ジルト):高級時計製造とオートキュイジーヌの出会い

30年以上美食の世界との特別な絆を有するブランパンは、ドイツ最北端の北海に浮かぶジルト島で開催された、第20回「Gourmet Festival of Sylt(グルメ・フェスティバル・オブ・ジルト)」をサポートしました。ブランパンは時計製造業界から唯一パートナーとしてこのイベントに携わり、3日間にわたって多くのVIPゲストに独創的な美食体験を提供しました。フェスティバルは、オープニングイブニングでの特別なディナーとともに幕開けとなりました。続いて翌日は、ルレ・エ・シャトーの加盟店であるラントハウス シュトリッカーを訪れました。ミシュランの星を持つシェフで、フレンド・オブ・ブランパンでもあるホルガー・ボーデンドルフ氏が、6皿の特別メニューと一皿ごとにペアリングしたワインでゲストをもてなしました。イベントでは、ドイツを管轄するブランド・マネージャーが美食と時計製造に共通する多くの価値観をゲストに紹介するとともに、ブランドのコレクションから厳選した時計を披露しました。さらに、マスターウォッチメーカーがブランパンのノウハウを紹介し、緻密なクラフツマンシップと卓越の追求、さらにはオートオルロジュリーと美食の世界に共通する手法について語りました。

Blancpain and the Gourmet Festival of Sylt
Blancpain and the Gourmet Festival of Sylt – Holger Bodendorf and wolfgang Brand manager Blancpain

そして最終日、ゲストはOltimerバスに乗って「Gourmet Safari(グルメ・サファリ)」に出発。島内5軒の有名レストランを巡るコースの美食の旅に出かけました。それぞれのレストランでは、シェフが2品の料理を入念に準備します。1軒目のスターターから始まり、メインコースを経て、ツアーの最後にはデザートが振舞われました。

Blancpain and the Gourmet Festival of Sylt
Blancpain and the Gourmet Festival of Sylt
トップへ 戻る