ミシュランの星を持つシェフのマリー・ロバート氏がブランパン フレンドに仲間入り

若きスイス人シェフ、マリー・ロバート氏がブランパン フレンドに仲間入りしました。このとても喜ばしいコラボレーションは、卓越性、情熱、専門性、確かな感触といった価値観を特徴としています。

31歳という若さでベーにある「Café Suisse」のシェフを務めていることは驚くべき事実です。ミシュランの星を持ち、レストランガイド「ゴ・エ・ミヨ」の2019年「シェフ・オブ・ザ・イヤー」にも選出されたマリー・ロバート氏が作るディナーの料理には特別な魅力があります。全員が女性の厨房スタッフと共に、彼女は季節の素材を自分の思うままに変身させていきます。創意に富んでいることが魅力となっている彼女の斬新で活気のある料理は、メニューごとに変化するカラフルな食器によってさらに味覚が刺激されます。

Marie Robert - Blancpain Chef partner Movement
Marie Robert - Blancpain Chef partner - Kitchen
Marie Robert - Blancpain Chef partner - dish
Marie Robert - Blancpain Chef partner portrait
トップへ 戻る