ブランパン
オーシャン コミットメントに
参加する
Blancpain Ocean Commitment
世界海洋デーは 現在ライブ中
Play
0 Ftm
7 Ftm

ブランパンが、光栄にも2021年国連世界海洋デーのプレゼンティングパートナーに就任しました。

2021年6月8日は、海に注目して、私たちの生活に欠かせない海の役割、驚異に満ちた海の保全に関する私たちの責務、さらにその目標を達成するにはどうすればよいかを考えます。

セパレーター
12 Ftm
Blancpain - sharks
18 Ftm
理由
世界の海の探検と保全は、ブランパンにとって重要なものです。ダイバーズウォッチ「フィフティ ファゾムス」の約70年の歴史を有するブランパンは、この貴重な資源を大切にする探検家や写真家、科学者、環境保護運動推進者らと緊密な関係を築いています。そしてこの関係性が、海洋に関する重要な活動やイニシアチブの支援を決定する要因となりました。その結果、ブランパン オーシャン コミットメント(BOC)が誕生しました。
世界の海の探検と保全は、ブランパンにとって重要なものです。ダイバーズウォッチ「フィフティ ファゾムス」の約70年の歴史を有するブランパンは、この貴重な資源を大切にする探検家や写真家、科学者、環境保護運動推進者らと緊密な関係を築いています。そしてこの関係性が、海洋に関する重要な活動やイニシアチブの支援を決定する要因となりました。その結果、ブランパン オーシャン コミットメント(BOC)が誕生しました。
21 Ftm
方法
過去数年間にわたり、BOCは海洋学のイニシアチブに対する支援を続けてきました。具体的には、「原始の海」探検、ローラン・バレスタ氏の「ゴンベッサ」プロジェクト、『エコノミスト』誌が主催する「ワールド オーシャン イニシアチブ」、国連海事海洋法課(DOALOS)の主催で毎年開催されている「世界海洋デー」などの組織と提携し、活動しています。これまでに、ブランパンが情熱を傾けて実施してきた、海の探査と保全の支援に関するさまざまな活動は、目に見える成果を上げています。とりわけ、世界中の海洋保護区域の拡大に対する貢献は顕著で、その増加面積は400万平方キロメートルを超えています。
過去数年間にわたり、BOCは海洋学のイニシアチブに対する支援を続けてきました。具体的には、「原始の海」探検、ローラン・バレスタ氏の「ゴンベッサ」プロジェクト、『エコノミスト』誌が主催する「ワールド オーシャン イニシアチブ」、国連海事海洋法課(DOALOS)の主催で毎年開催されている「世界海洋デー」などの組織と提携し、活動しています。これまでに、ブランパンが情熱を傾けて実施してきた、海の探査と保全の支援に関するさまざまな活動は、目に見える成果を上げています。とりわけ、世界中の海洋保護区域の拡大に対する貢献は顕著で、その増加面積は400万平方キロメートルを超えています。
24 Ftm
ローラン・バレスタ氏の調査探検「ゴンベッサ」
探査
29 Ftm
Gombessa I Expeditions © Laurent Ballesta
ゴンベッサ I
シーラカンスとの出会い
2013
ローラン・バレスタ氏の「ゴンベッサ」プロジェクトは、地球上の非常に希少で謎の多い海洋生物を調査する5回の大規模な学術探検を完了しました。2013年のゴンベッサ Iでは、おそらく最も伝説的な海洋生物シーラカンスと出会いました。シーラカンスは4億年という時を生き残ってきた「生きた化石」です。現地で「ゴンベッサ」と呼ばれているこの伝説的な種は、調査探検「ゴンベッサ」の名の由来です。
さらに掘り下げる
Gombessa 4 Expeditions © Laurent Ballesta
ゴンベッサ IV
闇に溶け込む700匹のサメ
2017
2017年のゴンベッサ IVでは、3,000時間のナイトダイブにより、これまでに目にしたことがないような、信じられないほど魅惑的な世界が明らかになりました。私たちは、何百匹ものオグロメジロザメが協力して群れをなして狩りをするという、美しく壮大な光景を史上初めて目の当たりにしました。
さらに掘り下げる
詳細を見る
保全
39 Ftm
Mokarran Protection Society © Thomas Pavy
最も象徴的なシュモクザメの最大種の保護
モカラン保護協会
モカラン保護協会は、フランス領ポリネシアでヒラシュモクザメの研究、解明、保護に尽力しています。ヒラシュモクザメは、ほとんど知られていないシュモクザメ科の最大種で、絶滅の危機に瀕しています。2020年1月、ブランパンの社長兼CEOのマーク A. ハイエックがランギロア島を訪れ、水中ビデオ撮影のボランティアに参加しました。このプロジェクトは、ローラン・バレスタ氏とそのゴンベッサチームのサポートにより、今年も継続されました。
さらに掘り下げる
セパレーター
Pristine Seas, Palau © Manu San Felix - National Geographic
400万km2の海域保護に貢献
「原始の海」探検
ブランパンは、「原始の海」探検の創設パートナーです。地球上にわずかに残された、真に手つかずの自然のままの海域の探索と保護に尽力することを目的とした「原始の海」プロジェクト。ブランパンの支援のもと、14回の大規模な学術探検を完了しました。このうち11の海域において、合計400万平方キロメートルを超える海洋保護区域が設立されています。
さらに掘り下げる
43 Ftm
Fregate Island © Blancpain Chris Keller
サンゴ礁にサンゴを取り戻す
フリゲート アイランド プライベートとCoralive
セーシェルのフリゲート島周辺では、サンゴ礁の大部分が大きな被害を受けていました。2018年、ブランパンはCoralive.orgの協力のもと、鉱物付着技術(MAT:Mineral Accretion Technology)を使用して実験的なサンゴの修復プロジェクトを開始しました。このプロジェクトには、サンゴ礁の生物多様性ベースラインの確立を目的とした700ヘクタールを超える海底のスキャンが含まれていました。この実験の最新段階では、その範囲を陸地からさらに離れた場所で大規模に拡大する可能性が注目されています。
さらに掘り下げる
セパレーター
パンガタラン
島の再生
パンガタラン
パンガタランは、フィリピンの小さな島です。ブランパンは、環境に配慮した持続可能な慣行と積極的な生態系の回復を通じて、その資源の保全、保護、回復を図る地元のSulubaaï環境財団の取り組みを支援しています。ドキュメンタリー映画「Pangatalan: Rebirth of an Island(パンガタラン:島の再生)」では、保存する価値のある独自の美しさを垣間見ることができます。
さらに掘り下げる
Fifty
Fathoms
「フィフティ ファゾムス」を見る
コレクション
50 Ftm
Animation
Animation
Animation
Animation
Animation
Fifty Fathoms Automatique
1953年に誕生した伝説のモデル「フィフティ ファゾムス」は、世界初のダイバーズウォッチ。ブランパンの水中世界への情熱を体現しています。
詳細を見る
お問い合わせ
Instagram
ブランパンをInstagramでフォローする
トップへ 戻る