よくある質問

ブランパンのカタログはどこで入手できますか ?

ブランパンのカタログは、ブランパンの正規販売店で入手するか、こちらから直接 ダウンロードできます 。

本サイトにはブランパンの時計がすべて掲載されていますか ?

はい。本サイトには現在のコレクションの全製品が掲載されています。ただし、エロティックミニッツリピーターのように、1度限りの注文についてはその限りではありません。

所持している時計が本物のブランパン製品であると見分ける方法は ?

本物かどうか、喜んで判定させていただきます。 当社までご連絡ください

ジャーナリストですが、ブランパンの情報はどこで入手できますか ? 

当ウェブサイトには報道関係者様 専用のページ がございます。そちらからご連絡いただければ、 «プレスルーム(Press room) »(英文)にフルアクセスできるパスワードを発行いたします 。

ブランパンの時計は、世代から世代へ引き継がれるデザインですか ? 

ブランパン製品はすべて大切な家宝として世代から世代に引き継がれることを想定しています。時計は定期的にメンテナンスすることで、高い精度と美しさを維持し続けることができます。

マスターピースとは何ですか ? 

マスターピースとは、組み立てることができなければマスターウォッチメーカーとして認められない複雑機構の時計のことです (例:トゥールビヨン )。

時計が最高の性能を発揮し続けられるようにするには、どうすればよいですか ? 

ブランパンの時計は高い精度と技術を備えた機械装置です。説明書の指示にしたがって操作しなければなりません。自動車と同様、使わないでいると性能に影響が出ます。定期点検も必要です。また当然ですが、時計を付けたままゴルフやバレーボールなどを行って手首に衝撃を与えることは避けてください。

点検の間隔はどれくらいですか ? 

防水時計の場合、  «偶発的水没 »に対し最大の保証を得るには防水性を毎年チェックする必要があります。また4~5年に一度は完全な点検をお勧めします。定期的に防水点検を行っている場合は、期間を延長できることがあります。

なぜ時計に定期点検が必要なのでしょうか ? 

機械式時計の点検周期は、潤滑必要箇所が多数に及ぶため短くなります。潤滑箇所が多いと、潤滑油の切れる箇所が出て摩擦が生じ、また時計の防水性が低下する可能性が高くなります。

コンプリート メンテナンス サービスには何が含まれますか ? 

コンプリート メンテナンス サービスには、以下の項目が含まれます。ケースを開ける、ケース解体、文字盤と針の解体、ムーブメントの完全解体、ケースとブレスレット (金属の場合 ),洗浄、ムーブメントの完全クリーニング、ケースと金属ブレスレットの研磨、磨耗したムーブメント部品の交換、再組み立て、潤滑、ムーブメントのケースへの収納 (ケース内でムーブメントが組み立てられる「1735」は除く ),文字盤と針の組み立て、防水テスト (適用される場合 ), そして最終品質確認です。必要な場合は、部品 (リュウズ、ガラス、プッシュボタンなど)が交換されます  .

ブランパンの時計の点検や修理はどこで受けられますか ?

ブランパンの正規販売店に時計をお預けいただけます。時計は最寄りのブランパンカスタマーサービスに送られます。ここで税関や保険に関する問題が生じるのを防止します。«販売店»のページで正規販売店のリストが入手できます。

時計職人は皆、自分用の道具を作るのですか  ? 

一般に、時計職人は皆、自身で作った専用の道具を所持しており、生涯にわたって使い続けます。職人は解決できない問題が生じると、その目的に見合った新しい道具を作り出すことができます。

時計職人はどこで訓練を積むのですか? 訓練期間は ? 

時計職人の訓練コースには2つのコースがあります。1つめは専門学校または会社が提供する3年間のコースで、マイクロ電子工学時計の職人を育てます。彼らは以前はプラクティショナーと呼ばれていました。2つめのコースにはさらに1年が追加され、点検専門の時計職人を育てます。この1年間では、複雑機構を持つ機械式時計や振り子時計に対する訓練を行います。また独立して事業を営むのに必要な事項や戦略についても学びます。より高度な時計製作技術を身に付け、マスターウォッチメーカーの資格を得るには数年間の経験が必要です。

時計の拡大鏡は目に悪いのですか ? 

いいえ。常時着用する拡大鏡は目の疲労を防止するためのものです。極めて精密な作業に使う、より度の強い拡大鏡は、時々しか使いません。

時計職人の作業場は人間工学的な環境ですか ? 

原則として、時計職人は長いすに座り、手と肩が同じ高さになる体勢で仕事します。この体勢でちょうど背筋がまっすぐに保たれます。

ブランパンのほとんどの時計で日付の切り替えに長時間かかるのはなぜですか? 

日付表示に関連する主な機構には、Instantaneous(ちょうどに変わる)、semi-instantaneous(徐々に変わる)、dragging(ゆっくり変わる)3つのタイプがあります。香箱の結合力は各機構で異なります。Instantaneous(ちょうどに変わる)機構とは対照的に、semi-instantaneous(徐々に変わる)機構とdragging(ゆっくり変わる)機構は、数時間にわたって力を加えます。

時計の防水性を確保するにはどうすればよいですか? 

1年に一度、点検を受けてください。 .

サファイアクリスタルガラスの特徴は? 

サファイアクリスタルガラスに傷を付けることができるのは、ダイヤモンドだけです。

「1735」の製作にはどれくらいの期間がかかりますか? 

「1735」の製作には、ほぼ1年かかります。部品740個の準備(角度調整、研磨など)に2ヵ月かかります。次に、職人が6つの複雑機構をケース内に仮に直接組み立てます。6つの複雑機構の同調が完了したら、時計が分解され、部品の仕上げが行われます。時計製作のルールに沿ったすべての部品の研磨と角度調整が出来上がると、ムーブメントが再度組み立てられます。最後に必要なすべての試験を実施して、お客様の手元に届けられる状態になります。

ヒゲゼンマイとは何ですか?

ヒゲゼンマイは、テンプに固定される小さなゼンマイで、時計のタイミング調節の役割を担っています。

トゥールビヨンとは何ですか?

トゥールビヨンは、重力により引き起こされる性能誤差を補償して最高の精度を実現する装置です .

時計に使われている蛍光塗料は何ですか?

スーパールミノバと呼ばれる非放射性の物質です。

自動巻きと手巻き式ムーブメントの違いは?

自動巻き時計は時計が装着されているときに自身で巻き上げを行います。自動巻きでない時計は、手で巻き上げる必要があります。

時計を一晩取り外していた場合、巻かなければなりませんか? 

自動巻き時計の場合、充分に巻き上げられていれば、その必要はありません。ただし、パワーリザーブの時間はモデルによってことなります。手巻き時計はパワーリザーブの時間によって、定期的に巻き上げる必要があります。

ブランパンの時計はどこで買えますか?

ブランパンの時計はインターネットで販売しておりません。価格や入手可能モデルについては、 正規販売店にお問い合わせください。喜んで皆様のお手伝いをさせていただきます。