カルーセル ミニッツリピーター

このグランドコンプリケーションでは、

時計史上初めて、

ワン ミニット フライング カルーセルと

カテドラルゴング ミニッツリピーターが

組み合わされています。

これほど複雑なムーブメントを製造することのできる時計メーカーはほとんどありません。ブランパンは、カテドラルゴングを搭載したまったく新しいミニッツリピーター メカニズムを開発し、これにワン ミニット フライング カルーセルを組み合わせた唯一のマニュファクチュールです。この前衛的なキャリバーの構想に際して、ブランパンは、この上なく美しい音色を得るためにカテドラルゴングをケースに固定するシステムや、チャイムが鳴っている間に誤ってリュウズを操作した場合にムーブメントを保護するための装置など、ミニッツリピーターの製造に多くの目覚ましい革新をもたらしました。

 

 

関連モデル カルーセル ミニッツリピーター

00235-3631-55B00232-3631-55B