ブランパン、SROモータースポーツ・グループが企画するGTスプリントシリーズとのパートナーシップを拡大

このページをシェアする

瞬く間にGTレースの世界的な指標へと成長したブランパン耐久シリーズの驚異的な成功を背景に、世界的に有名なスイスの高級時計メーカー、ブランパンとSROモータースポーツ・グループは本日、両者のパートナーシップを拡大することに合意し、これまでのFIA GTシリーズをブランパン・スプリントシリーズに改めることを発表しました。

ブランパン・スプリントは7戦構成で、1戦につき1時間のレースを2回行います。

• 4月18日~21日:フランス、ノガロ(Coupes de Pâques)
• 5月17日~18日:イギリス、ブランズ・ハッチ
• 7月4日~6日:オランダ、ザントフォールト
• 8月22日~24日:スロバキア、スロバキア・リング*
• 9月5日~7日:ポルトガル、アルガルヴェ
• 9月27日~28日または10月4日~5日:スペイン、ナバラ
• 11月1日~2日:アゼルバイジャン、バクー・ワールド・チャレンジ**

ブランパン・スプリントでは、ヨーロッパで開催されるレースについては1レースにつき10万ユーロ、最終戦のバクー・ワールド・チャレンジ**については17万5千ユーロというヨーロッパのレースにおける最高レベルの賞金を用意します。このシリーズでは、若いドライバーたちに多くの賞金を出すことによって若い才能の成長を支援することに重点を置いています。

ブランパン耐久レースとブランパン・スプリントはそれぞれのクラス分類とタイトルを設けますが、スプリントと耐久の両方を戦ったエントラント向けに「ブランパンGTシリーズ」としてドライバー、チームの両タイトルが設定されています。また、ピレリGTトロフィーの賞金(14万ユーロ相当)に10万ユーロが加算されることも両方に参戦することの大きな魅力となっています。さらに、エントリーフィーを大幅に低減し、チームがスプリントと耐久の両方にフル参戦できるように配慮しました。

ブランパン耐久レースのスケジュールは以下の通りです:

• 4月12日~13日:イタリア、モンツァ(3時間)
• 5月24日~25日:イギリス、シルバーストーン(3時間)
• 6月28日~29日:フランス、ポール・リカール(3時間)
• 7月23日~27日:ベルギー、スパ(合計24時間)
• 9月20日~21日:ドイツ、ニュルブルクリンク(1,000km)

ブランパンGTスプリントと耐久レースのジョイントプロモーションはテレビ中継にも大きなメリットをもたらしますが、これについては12月に詳細をお知らせします。ブランパンGTシリーズはピレリとの契約下で継続します。また、チームが負担する費用を考慮して、スプリントでは一戦あたりのニュータイヤの数を4セットに削減します。

SROモータースポーツ・グループの創設者でCEOを務めるステファン・ラテルは次のようにコメントしています:
「ブランパンというスポンサーの下、来週、バクー・ワールド・チャレンジにおいてスプリントシリーズの全貌を明らかにできるのは、ヨーロッパにおけるGTレースの振興を掲げる我々にとって論理的な前進です。SROとして、GTレースにこれほどの賞金を用意した最初のプロモーターになれたことを誇りに思い、これにより才能ある若いドライバーたちの成長や本シリーズのプロ化に貢献できることを期待しています。才能ある若きドライバーたちがこのシリーズを通じてフレデリック・マコウィッキやマキシム・マルタン、マキシミリアン・バーク、ニッサンGTアカデミーの優秀な卒業生たちの後に続き、プロとしてのキャリアを確立していくことを願っています。また、真のジェントルマンドライバーからトッププロまでが参戦するマルチカテゴリーのGTレースとしてのDNAを残していかなればなりません。ブランパンのマーク A. ハイエック社長とアラン・デラムラ副社長に、これまでの3年間と今後のサポートに感謝を申し上げます。伝統から革新に至るGTレースの価値観の多くを共有出来る企業とのパートナーシップは我々の誇りです。」

ブランパン社長兼CEOのマーク A. ハイエックのコメント:
「刺激的な3年を経て、ブランパンはGTレースの世界で確固たる知名度を確立し、今回新たなスプリントの形態にパートナーシップを拡大できたこと、ひいては新シリーズの設立に貢献できたことを嬉しく思います。そして、幸いにも私のチームメイトであるピーター・コックスと共に新たなブランパン・スプリントの最初のエントラントとして名を刻むことができたことこそ、私たちがこれまで懸命な支援を行ってきたことの証と言えるでしょう。私たちは新たなシーズンの幕開けを心待ちにし、レースに適した環境でレースの多様性やコースでのフェアな戦いを堪能できると確信しています。スプリントと耐久レースのパワフルなコンビネーションはブランパンのサポートによってGTレース界の絶対的な指標となる日も遠くはないでしょう。」

* サーキットの承認待ち
**プロモーターとの契約待ち