ブランパンはミオパチーと戦うモナコ協会(AMM)のために特別オークションを実施

このページをシェアする

モナコ大公アルベール2世陛下のご臨席を賜り, ブランパンはミオパチー(筋原性疾患)と闘うモナコ協会(AMM)のために特別オークションを実施します。

ブランパン、クラシックドライバー・ドットコム(classicdriver.com)とRMオークション( RM Auctions) はブランパンの社長兼CEOのマーク・A・ハイエクがハンドルを握ってADAC GT マスター選手権で2011年度アマチュア部門優勝を成し遂げたランボルギーニ・ガヤルド LP600 GT3を価格155,000ユーロで販売することを発表することを嬉しく思います。モナコ大公アルベール2世陛下のご臨席を賜って実現したこのオークションの売上金の全てはミオパチーと闘うモナコ協会(AMM)へ献金されるもので、更に継続してデュシェンヌ型筋ジストロフィーとの闘いを支えていくことになります。

ブランパンはミオパチーと闘うモナコ協会(AMM)に協賛する初めての時計製造工場となりました。10年以上前からル・ブラッシュ・マニュファクチュアはAMMの戦いに、この団体が企画する様々な活動、2000年度始めの« モノテマティック(Monothématiques) » プロジェクトから最近の2011年9月のオンリー・ウォッチ・オークションまで、に参加することによって寄り添っています。

ブランパンはAMMの活動を支えるためにモナコ大公アルベール2世陛下と力を合わせさせていただきたいと願っています。「デュシェンヌ型筋ジストロフィーと闘う子供、少年、若者のひとりひとりを助けることが私たち全ての願いです。10年以上前から、ブランパンはそれぞれの機会に協会に寄り添って、心に刻んでいるこの立場を支えていくという意志を新たにしています。なんといっても、この誠実なパートナーシップにより、AMMは長期的な展望を持つことができ、この病気に罹患している250,000人の患者の治療法を見つけるための研究に予算をつけることができます」

ブランパンは今一度リュック・ペタビノ氏が会長を務められているミオパチーと闘うモナコ協会(AMM)を支えることができて、また協会の戦いに参加させていただけることを誇りに思うと申し上げます。

フォト・キャプション、モナコ・オークション 写真1、左から右に:

ポール・ペタビノ、アラン・デラムラ(ブランパン副社長)、モナコ大公アルベール2世陛下、モニク・ペタビノ、リュック・ペタビノ(ミオパチーと闘うモナコ協会会長)、ジッド・ベネディニ(クラシックドライバー・ドットコム)、アネット・アバチ(RMオークション)。